事業概要

釘学校の運営

研修実績10年以上。基礎から応用までの正しい釘の技術と知識をご指導させて頂いております。
ご要望に合わせたカリキュラムご提案も柔軟にご対応します。
ぱちんこ営業や計数の基本についての研修も行っております。

釘工具の企画製造・販売

システム遊のオリジナル道具の製造や、研修でも使用している厳選した道具の販売を行っております。
また、関連する部備品も取り扱いしております。

各定期点検・テスト

個人スキルの評価や現場のゲージ点検。研修受講企業様のフォローアップとして技術指導を行います。社外の第三者が行うことで不正防止に役立つことはもちろん、現場の問題を課題化し推進させることが可能です。

その他

・評価制度企画及び導入支援
・技術標準化及びマニュアル作成支援
・メンタルコミュニケーション研修
・ソーシャルスタイル研修
・関連設備の買取・販売・仲介

釘学校

次世代の人づくりをサポート! ~技術と知識をしっかり学べる8つの研修~

image

計数管理の基礎

パチンコ計数管理の基礎を学びます。計算だけではなく、釘と数値の関係性を学ぶことでマネジメントに強くなります。

もっと詳しく
image

釘の基礎研修

個人の力から組織力の時代へ。釘の正しい技術と理論を学び、さらに徹底したトレーニングで鍛えることで組織共通の土台をつくります。

もっと詳しく
image

釘の実践研修

基礎習得後のステップアップ。メンテナンスの実践的な運用テクニックとデータ管理の考え方を学びます。

もっと詳しく
image

ハネモノ研修

ハネモノタイプの実践的な運用技術に特化した研修です。

もっと詳しく
image

技術強化トレーニング

技術習得後、目標設定型の定期訓練を実施し、より高い精度と作業効率アップを図ります。経験の短い方には特におすすめの内容です。

もっと詳しく
image

定期テスト

業績評価だけでは個人評価が難しい時代です。知識・技術スキルが数値化されますので技術者の適正な人事にも役立ちます。

もっと詳しく
image

ゲージ点検

良好な管理状態を保つため、研修受講店舗様を対象に、遊技くぎの定期点検を実施しています。担当者様の作業負荷の軽減にも貢献します。

もっと詳しく
image

スタッフ研修・その他

スタッフもぱちんこ営業の正しい知識を理解することが重要です。また、チームワークやリーダーシップスキルを磨くためのワークショップを実施し相乗効果を高めます。

もっと詳しく

The teacher

小澤 一郎

小澤 一郎

合同会社システム遊 代表

元SEプログラマー。某証券グループの金融システム開発に携わる。その後ファッション・デザイン専門学校の運営経験を経てぱちんこ業界入り。業界を跨ぐ人材育成キャリアは20年以上。現在、釘学校講師をメインに鋭意活動中。

ご挨拶

ぱちんこ業界の今は、競争が激しい中で、商品だけでの差別化がとても難しい状況にあります。また同時に依存症の取り組みや広告規制、釘問題、コンプライアンスへの対応など様々な取り組みが求められております。 そのような状況の中、システム遊では正しい知識と技術をしっかり身につけて頂くことがお客様を大切にし、ひいては会社を守ることにも繋がると確信しております。同時に、学びを通してこの困難を乗り切るココロとカラダのやる気スイッチを入れることにも主眼を置いております。

指導方針

ホールの現場では、キャリアの積み方として徒弟制に近い風土が多く残っています。また教えられることなく自己流でキャリアを積んできたという方も多くおられます。しかし組織として考えたとき、基礎や基準といった会社共通のモノサシがないばかりか、教え方もやり方も人によってバラバラになりがちではないでしょうか。気つけばスタッフ教育の水平展開ができず、組織の成長も停滞していきます。研修でのご指導は、共通言語化、共通の知識と技術、そして現場での標準ルールづくりを意識して頂ける様に取り組んでおります。

FAQ

ご相談を頂く主な代表例です。

現地に来れますか?

出張可能です。研修や勉強会、定期テストなどを行う際、会場や準備物などで事前にお打ち合わせをさせて頂きます。
※交通宿泊費は別途請求させて頂きます。

初心者でも大丈夫?

まったく問題ありません。道具の使い方〜叩き方のフォームまで、個々人の身体に合ったトレーニングを行います。むしろクセがないうちに基礎を学んだ方が後のことを考えると良いと思います。

道具がない場合は?

技術研修で必要とされる道具は、システム遊が推奨する道具をお貸出ししてご指導していますのでご安心ください。出張研修の場合は事前にお申し出頂ければご用意致します。
また、販売もしております。

自己流なので部下に教えられない…

見よう見まねでやってきて、きちんと教わった事がない。何が正解かわからない。自分の叩き方や技術に対する考え方が良いかどうか… 実は不安を抱えている方が多いです。
視点を変えて教え方を学ぶ、あるいは自己流の総点検という意味でもこれまでに沢山のご経験者の方々にご受講頂いております。

考え方がバラバラ

現場サイドだけでは解決し難い課題です。技術担当者によって考え方が違うのは、企業組織として特に人材育成に弊害があります。これは現場というより経営の判断による事が大きいので重要課題と考えます。担当者全員が基本を学ぶ事で、標準化の重要性に気づき、初めて考え方を統一させる事ができます。

女性でも大丈夫?

性別は関係ないです。これまでに女性の方にもご指導もさせて頂いておりますので、やる気がある方は大歓迎です。

スキル評価が難しい

店舗毎の業績は売上と利益などの数字評価ができます。しかし、立地の差やチームのスキルが偏っていたり、実は人事による人材配置の影響も考えられます。
また、評価の仕組みが機能していないと技術スキルも鈍り、モチベーション低下にも繋がりやすいです。
弊社が行う定期テストは、個人のスキルを客観評価で数値化をする事で、個々人のモチベーションとスキルの両方の維持向上させ、組織的にも個人のスキルの”見える化”に貢献させて頂きます。

研修日程やカリキュラムについて

システム遊のカリキュラム内容をベースとして、経営者様や人事ご担当者様のご要望にもお応えし、カスタマイズ研修をしております。

研修しても業績に現れない…

学んで”やる気スイッチ”が入っても、いざ現場に戻ってみたらいつもの日常に戻ってしまっているようだ。…このようなご相談も多いです。
学んだ成果を活かすためには職場環境の変化が必要です。そのための第一歩として、担当者全員が共通の学び体験を通し、変革を恐れない仲間を増やす事が大切だと考えます。そして業績に結びつけるためには計画修正や評価の仕組みも重要ですし、推進させるためには技術に加え、リーダーシップ・チームワーク強化なども必要です。現場でのOJT指導や研修も行っておりますので、お気軽にご相談ください。

image

TOOL SHOP

釘道具・関連部備品
オリジナルから推奨する道具まで、厳選してご紹介しています。

NEWS

ハネモノ研修、スタートしました。

今後、機種の低射幸性とゲージの多様化に対応できるようにするために、ハネモノを使った実践的な技術研修カリキュラムです。 釘はセブン機しか整備したことがない方、または釘の基礎習得後のステップアップをお考えの法人様にもおすすめ […]

社名変更並びに事務所移転のお知らせ

平素よりご愛顧いただき、お礼を申し上げます。 さて、このたび弊社は、平成27年1月5日をもって法人化し、「SYSTEM遊」から「合同会社システム遊」と社名を変更いたしましたことをご案内申し上げます。 また、業務拡張に伴い […]

店舗支援スタート

今後、益々シビアな管理精度が求められてくる”ぱちんこ台”について、現場でのサポートを行います。これは、研修を受講された店舗様を対象に、学んだことを現場で出来るようにするためのご指導となります。詳しくはお問い合わせください […]

釘ツール販売開始

弊社が研修で使用している工具の販売を開始致しました。初心者~上級者までオールラウンドなステージで活用できる工具を厳選しています。オリジナルで製造した工具の販売も行います。